Uber eatsの会員登録でSMSが届かない時の対処法

生活

食べたいものを頼んだらすぐに届く。Uber eatsは便利ですよね。

利用するにはアプリから会員登録する必要があるのですが、SMSで認証番号を受け取る必要があります。

そのSMSがどうしても届かず一度はあきらめていたのですが、この度無事に登録できたのでその方法をメモします。

 

スポンサーリンク

登録したいのにSMSが届かない

Uber eatsの利用登録では、電話番号を入力後に届くSMSに記載されている認証番号をアプリに入力しなければなりません。

しかしこのSMSがサッパリ届かず、先に進めない状態になってしまいました。

ネットで調べてみると以下のような対処法があるようでしたが、どれも効果がありませんでした。

  1. 電話番号に誤りがないか確認
  2. SMSの受信設定で海外がブロックされていないか確認
  3. スマホ再起動

で、しばらく諦めてたんですが、昨今の外出自粛要請を受けてUber eats使いたい欲が高まりましたので、何とかならないかがんばってみました。

 

スポンサーリンク

webページからUberに乗客登録する

調べてみると、Uber eatsのアカウントとUberのアカウントが同一という情報がありましたので、Uberのwebページからアカウント登録を試みることにしました。

Uberのwebページを開く

まずはUberのwebページを開きます。適当に検索するか、以下のリンクから飛べます。

Uber プラットフォームの詳細 | Uber
Uber のプラットフォームとアプリを活用して、収入アップ、料理の配達、通勤、乗車、ビジネスでの移動のシンプル化などを実現する方法をご覧ください。

右上の登録するボタンからユーザー登録画面へ

ページ右上の「登録する」ボタンを押すと次のように、「ドライバーとして登録」するか「乗客として登録」するかを選択する画面になります。

私は特にドライバーをするつもりはありませんでしたので「登録して乗車」を選択しました。

必要事項を入力して登録

名前やらメールアドレスやらを入力して登録します。

電話番号はUber eatsのアプリを使用する携帯の番号にします。

メールアドレスを確認

登録処理を終えるとUberからメールが届きますので、メール内のリンクをクリックしてメール認証を完了させます。

これでUberに登録完了です。

 

スポンサーリンク

Uber eatsに戻って登録作業をやり直す

Uberに登録できましたのでUber eatsに戻ってみます。

再び電話番号を入力してSMSを待ってみると……今度はあっさりとSMSが届きました!

SMSで届いた番号を入力してサクサク先へ進みます。

住所なども登録して、無事に注文できる状態になりました!

 

Uberのアカウントに電話番号を登録したことがポイントだったんでしょうか?

理由は今一つ分かりませんが、Uber eatsのアカウント登録でSMSが届かず困っているという方は、Uberのwebページでのアカウント登録をお試しください。

早速使ってみたUber eatsですが、各種キャンペーンのおかげもあり、自宅に居ながらお店の料理をお得に食べることができました。

非常に便利なサービスだと思いますが、頼りすぎにならないかちょっと心配です()

 

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
もりをフォローする
スポンサーリンク
みゆともり

コメント